TEL アクセス お問い合わせ

消化器内科

診療科からのお知らせ

本年より、当科千葉前部長が当院サテライトクリニック(ひたち野ステーションクリニック)院長として転出されたことにより、当院消化器内科は宮原一人体制となりました。マンパワー減少の影響は否めず、今まで内科で対応していたことで対応困難になってしまったことも多く、当院消化器外科のご協力をいただきながら診療を継続しております。具体的には、消化管出血に対する緊急内視鏡、消化管ポリープなどに対する内視鏡治療、胆石胆嚢炎の治療など他院では内科で対応することの多い領域に関して、当院においては外科にご対応いただくことになっております。

そのため当院受診の際に思ったところと違う診療科に案内されることもあるかもしれませんが、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

また、特に外来診療の待ち時間に関しても、今まで以上にお待たせしてしまうことも多くなると思いますが、ご容赦いただけますと幸いです。

診療内容・特色

当科では消化管、肝・胆・膵などの消化器疾患全般の診療を行っています。

上記のように緊急的疾患に関しては対応が難しいこともありますが、それ以外のこと、健診での指摘事項の精密検査、特殊な診断、治療を必要とする難しい消化器疾患まで幅広く診療を行っております。具体的には、消化性潰瘍、炎症性腸疾患、慢性肝炎、肝硬変などの良性疾患や手術適応以外の消化器領域悪性疾患に対する治療の主体は内科的治療となります。

消化管領域では健診後の精密検査や消化性潰瘍、炎症性腸疾患、ピロリ菌治療などに対応しております。肝胆膵領域では、慢性肝疾患(慢性肝炎・肝硬変・肝癌)の診療を中心に行っております。ウイルス性肝炎に対する内服抗ウイルス療法、肝硬変のマネジメント、肝癌に対するラジオ波焼灼療法・肝動脈塞栓術・分子標的薬などの経口薬物療法等にも対応しております。高度な専門性を要する検査や処置等に関しては、しかるべき高次機能病院へ紹介しております。

消化器疾患でお悩みの患者さんに、当院で可能な質の高い医療を提供し、コメディカルスタッフと共に患者さんに優しい、患者さん本意の診療を心がけております。

医師紹介

常勤医

宮原 直樹
■役職:部長
■出身大学:筑波大学(平成5年卒)
■所属学会:日本内科学会、日本消化器病学会、日本肝臓学会、日本消化器内視鏡学会、日本胆道学会、日本癌学会、日本IVR学会、日本東洋医学会
■指導医・専門医等:日本内科学会総合内科専門医、日本消化器病学会指導医・専門医、日本肝臓学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医

非常勤医

千葉 俊也
■役職:ひたち野ステーションクリニック院長
■出身大学:筑波大学(昭和61年卒)
■得意分野:急性・慢性肝疾患の診断・治療、胆道(胆のう・胆管)疾患・膵疾患の診断・治療
■所属学会:日本肝臓学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本内科学会

各診療科のご案内TOP総合診療科血液内科消化器内科循環器科腎臓内科泌尿器科総合外科・消化器外科整形外科脳神経外科形成外科小児科眼科神経内科耳鼻咽喉科歯科口腔外科皮膚科糖尿病・代謝内科下肢静脈瘤レーザー治療救急医療科麻酔科放射線科健診センター産婦人科

Copyright 2020 Medical Corp. Jojinkai. All rights reserved.