ホーム > > 総合診療科

総合診療科

診療科からのお知らせ

総合診療科の診療は午前のみとさせていただきます。


平成21年9月より総合診療科を開設いたしました。総合診療科は大学病院や地域の総合病院でも設置されている病院も増えてきていますが、まだまだ耳慣れない方も多いと思います。

総合診療科は心臓や腎臓などの臓器別や目や足などのからだの部位別にみる診療科とは異なり、医療サービスの窓口となり、患者さんの疾病の診断、初期治療を行ったり、また身近な家庭医として健康維持のお手伝いをする事を目的とする診療科とされていますが、まだまだ病院によりその役割、位置づけはさまざまな状況です。

当院の総合診療科は主として、初めて病院を受診するけれど何科に行けばよいかわからない方、また症状がさまざまで総合的な判断、治療が必要な方、感染症など臓器別な分類が困難な疾患、他の専門の診療科では適切な科がみつからないような病態の方などの診療を引き受けていきたいと考えています。

なんとなく調子が悪いけれど、どこへ行ったらわからない。健康診断で異常が出て心配で相談に乗って欲しい。あちこち悪いところがたくさんあるなどでお悩みの方、ぜひ総合診療科の門をたたいてください。

明らかに専門性がはっきりしている科の対象の患者さん以外で、初診の方は総合診療科で受け付けをしてください。まず総合診療科で診察し、専門科の診察・治療が必要な場合は各専門科に紹介いたします。

医師紹介

常勤医

瀬口 雅人
■役職:特任副院長・内科部長
■出身大学:山口大学(昭和60年卒)
■得意分野:血液悪性腫瘍(白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫など)の診断と治療
■所属学会:日本血液学会、日本救急医学会、日本内科学会
■指導医・専門医等:日本血液学会指導医・専門医、日本救急医学会専門医、日本内科学会専門医
■メッセージ:地域に根ざした血液内科医、総合診療医を目標にしています。
大窪 勝一朗
■役職:医長
■出身大学:信州大学(平成3年卒)
■得意分野:老年期医療、内科救急
■所属学会:日本内科学会、日本救急医学会、日本経腸栄養学会、日本リハビリテーション学会、日本循環器学会、日本中毒学会、日本外科代謝栄養学会
■指導医・専門医等:日本医師会認定産業医、ICLSディレクター、NSTチェアマン
本多 伸一郎
■役職:一般
■出身大学:長崎大学(平成4年)
■得意分野:プライマリ・ケア
■所属学会:日本免疫学会
■メッセージ:常に゛よるべなき病者の友″でありたいと思います。

各診療科のご案内TOP総合診療科血液内科消化器内科循環器科腎臓内科総合外科整形外科
脳神経外科形成外科泌尿器科小児科眼科皮膚科歯科口腔外科

▲このページの上へ