白根大通病院(看護部)のページ > スタッフの声 > A3病棟 スタッフからのメッセージ

スタッフの声

A3病棟 スタッフからのメッセージ

今年の節分行事

setubun.jpg

毎年、各病棟で節分行事を行いますが、今年はB3病棟と合同開催しました!!
B3病棟より、合同開催と提案されて驚きました。

鬼役は各病棟の職員が行いました。患者様は、豆の代わりボールを持って待機、
鬼が登場したと同時に、鬼退治開始!!
大きな声で「鬼はー外‼ 福はー内‼」と
言いながらボールを投げていました。
病室にも鬼が訪室し、驚いている患者様もいらっしゃいました。
他病棟との合同行事は、患者様はもちろん、職員も盛り上がりました!

次の行事は、七夕祭りを予定しています。
毎年、医師がご自宅の笹を切って持って来てくれます。

毎日の日課

職員の仕事である、エプロンたたみや、おしぼりたたみ。
初めは1人の患者様が「手伝いたい」と言って行っていたエプロンたたみや、
おしぼりたたみ。
それが段々、人数が増え今では4人で行なっています。患者様同士でたたみながら
色々な会話。たまに、会話がちぐはぐな時もあるようですが...。食堂のテーブルに
置いてあると自然と始まります。ない時は患者様の方から「タオル、エプロンないの?」と訪ねてきます。
会話がちぐはぐでも、みんな何かをしている時は、とても楽しそうで、その姿を
見ているだけで、仕事が頑張れます‼
「毎日たくさんのたたみ物、ありがとうございます。」

▲このページの上へ



医療法人社団 白美会 白根大通病院 TEL(025)362-0260 新潟県新潟市南区大通黄金4丁目14番地2