教育プログラム

教育・研修制度

2013_n_2.jpg

牛久愛和総合病院は常に患者さんのための医療提供を最優先に考えて運営されています。

急性期医療を中心に慢性期医療や病気から回復された方、また一般の方々の健康管理まで、すべての人々の健康で快適な生活維持に役立てるように取組んでいます。

このような多方面の医療を支えるために、院内教育制度、キャリアアップのための研修システムも充実し、多種の人材育成に力を注いでいます。

時代は変わっても、互いを思いやる心に変わりはありません。
人と人との心のつながりの上に成り立っている看護の仕事に飛び込んで来てください。
そして、本当の心のふれあいの喜びを一緒に感じてみてください。

ねらい

看護部の理念に基づき看護観の確立をし、個別性のある看護を提供するために看護の質と専門性を高める。

教育目標

1.看護職員として必要な基本的知識・技術、態度を修得することができる。
2.種々の研修を通して自己研磨を作り、自己成長することができる。
3.社会人としてのマナーの修得ができる。

院内教育

院内教育については院内教育のページをご覧下さい。
院内教育

院外教育

看護協会・病院協会などの研修への参加、各種学会などへの参加を積極的に行っています。

中途入職研修プログラム

当院では中途入職の方でも対応できるように病院独自の研修制度があります。
詳細を見る

▲このページの上へ