【デイケア節分豆まき】

2月3日デイケアで恒例の節分豆まきを行いました。
節分は「立春」の前日にあたりますが、立春は暦の上で春が始まる季節のこと。つまり、節分は冬の終わりの日で、翌日から新しい季節が始まる区切りとなるわけです。そのため邪気や悪いものを落として、新しい年に幸運を呼び込むことを目的に、節分という行事が日本各地で行われてきたのです。新型コロナウイルス蔓延が未だ落ち着きませんが、1日でも早い終息を願って…。皆様方のご健康をお祈りしています。(デイケア職員一同)