ホーム > 新着情報 > 平成31年3月 春秋園だより「節分」について

平成31年3月 春秋園だより「節分」について

2019年3月号①.JPG

 今回は、2月3日に2階、3、4階は合同で節分を行いました。
 男性スタッフ2名が赤鬼、青鬼に扮し利用者様が豆の代わりに紙ボールを投げ退治しました。真剣にボールを投げたり、笑いながら投げるなど普段は、大人しい利用者様も生き生きとし「鬼は~外、福は~内」と楽しそうに大きな声を出していました。中には鬼の金棒を持ち、鬼を突く利用者様や落ちているボールを何度も拾い投げる方、立ち上がって投げる方も、退治後はスタッフに向かって「迫力があって楽しかったよ」と、満足な様子でした。鬼とツーショットの写真を撮る利用者様もいて嬉しく思います。豆まきの後も節分お焼きを各フロアで美味しそうに召し上がっていました。
 入所フロアでは節分、ひな祭りなどの季節のイベントや外食会や男子会などのイベントを月1で行っています。
このようなイベントを行う事により普段の生活から季節を感じ、良い刺激になり活気のある生活にしていけるよう努力していこうと思います。外出やお買い物など施設外でのレクリエーションを行い、地域との交流も図れる機会を設けていきたいと思っています。

(春秋園 入所スタッフ一同)

▲このページの上へ


医療法人社団 常仁会
介護老人保健施設 春秋園

〒300-1231
茨城県牛久市猪子町891-2
TEL 029-870-3100
FAX 029-870-3500