初期臨床研修について

初期研修医の集合写真

 アットホームな雰囲気の中で研修できています。

当院は地域の中核病院として二次救急まで対応しています。症例はcommon disease主体で、その症例を1つ1つ考察・検証する時間的な余裕が比較的確保されています。

患者数が多過ぎて半ば流れ作業的な診療になりがちな大都市部の大病院と比較すると、1人の患者をじっくり考えながら診る環境は整っていると思います。もちろん、急性期病変も診られるので症例的にも幅広く経験できます。

少人数制の研修カリキュラムなので、診療科ローテーションはフレキシブルで、条件を満たせば自由に選択できます。基本的に指導医の先生によるマンツーマン指導ですが、各診療科の垣根も全くないので、気軽に他科の先生に相談したり、時間が空いた際は他科の診療に参加できたりします。看護師・コメディカルの方々も気さくに接してくれるので、アットホームな雰囲気の中で研修できています。

 初期研修医からのメッセージ

 臨床研修の理念

  1. 基本的診療能力(診療知識・技術・態度)を身につけた医師を養成する。

USHIKU DNA ~医師として臨床スキルを、人として成長を。それがUSHIKU DNA~

 USHIKU DNAとは
当院の医師臨床研修プログラムにより牛久の地で育む"総合診療力"を"USHIKU DNA"としました。

 臨床研修プログラムの特徴

環境
救急患者に接する機会を重視しており診療科の垣根を越えたコモンディジーズ、プライマリケアを幅広く数多く学べる環境です。
少数精鋭
当院では少数精鋭の研修体制を重んじており、研修医一人につき最大5人程度の指導医が教育にあたります。 幅広い診療科のベテラン専門医と共に個々の患者に対するシームレスな診療を経験し、総合力を養うことが可能です。
マンツーマン
指導医とのマンツーマン体制を基本としており、病棟研修では副主治医となり、診療の基本的な知識・技能を身につけることができます。
プライマリケア
病棟研修では入院患者やご家族との接し方、病歴の記載、診断書などの文書の記入など、医師としての素養を高めプライマリケアに対処できるようにすることを目標にしています。
自由度
個人の希望を重視した自由度の高いプログラム内容となっており、必修科(内科・外科・産婦人科・小児科・麻酔科・精神科)を再度、選択科とすることもできます。
研修協力施設
基幹型臨床研修病院ですが、研修協力施設との連携がありますので、協力病院での期間内短期研修も可能です。

 プログラム内容

 BASICコース(牛久愛和総合病院と協力病院にて幅広い診療科の研修を行う)

  • BASICコース1年目
  • BASICコース2年目

診療科全般をローテーションする研修プランです。研修期間内に興味を持った診療科を延長することや、再度まわることも臨機応変に対応可能。総合診療スキルの向上や、これから専門科目を決めていきたい方にオススメです。 研修病院は2年間牛久愛和総合病院でも構いません。協力病院での研修頻度も調整ができます(各コース共通)。

 主な研修協力病院
筑波学園病院(産婦人科・小児科)、東京女子医科大学東医療センター(小児科・救急科)、総合母子保健センター愛育病院(産婦人科)、みやざきホスピタル(精神科)、東邦大学医療センター大森病院(選択科)、東邦大学医療センター大橋病院(選択科)、東邦大学医療センター佐倉病院(選択科)、筑波大学附属病院(選択科)など
  • 背景色の説明

 内科重点コース(牛久愛和総合病院と協力病院にて内科系診療科の研修を重点的に行う)

  • 内科重点コース1年目
  • 内科重点コース2年目

必修科目の他、選択科目期間でも内科系診療科を集中的に研修するコースです。志す専門科目が内科系診療科に決まっている方にオススメ(総合診療科も可)。後期研修、内科認定医や各専門医取得に向けて、有意な助走期間になるよう1段階深いレベルでの内科研修が受けられます。

 外科重点コース(牛久愛和総合病院と協力病院にて外科系診療科の研修を重点的に行う)

  • 外科重点コース1日目
  • 外科重点コース2日目

必修科目以外の研修期間を外科重点で行うコースです。各外科ともチーム制となっており、指導医・先輩医師のもと外科チームの一員として研修を受けることができます。少数受け入れの研修病院ならではの、豊富な症例数に積極的にアプローチされてもらえる環境であり、この2年を経験したことで習得手技面など同級生と大きな差をつけることができたという声もあります。

 指導体制

 診療実績

 研修医の主な出身大学及び就職先

出身大学
東邦大学、島根医科大、九州大学、藤田保健衛生大学、聖マリアンナ医科大学、久留米大学、北里大学、千葉大学、獨協医科大学、弘前大学、東京大学、日本医科大学、長崎大学、山梨大学など(順不同)
進路大学
東邦大学、慶応大学、順天堂大学、筑波大学、東京女子医科大学など(順不同)