ホーム > 病院について > 院長の挨拶

院長の挨拶

院長 川口 正樹

川口正樹院長の写真

私にとりまして、この旧巻町は、巻中学・巻高校・新潟大学と学生時代を過ごした地でもあり、この地域の医療体制の充実に一助を果たしたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

当院は、いわゆる急性期病院と療養型病院の中間、いわば専門を限定した2種類の病院の隙間を埋める機能を特徴とし、平成20年8月1日に開院しました。

一般病床41床・療養病床124床の計165床と決して大きい病院ではありませんが、地域医療に貢献すべく地域のニーズに応えるべく職員一同日々精進しております。
今後は、地域の医療提供体制の中核となるべく、急性期病院・地域診療所との連携を密にし、医師や医療スタッフの確保に努め、状況に応じて医療機能の拡大を目指します。

▲このページの上へ