ホーム > 病院からのお知らせ > 短期入院協力病院のお知らせ

短期入院協力病院のお知らせ

当院は、国土交通省が 重度後遺障害者短期入院協力事業として推進している「短期入院協力病院」の指定を受けています。

短期入院協力病院とは

「短期入院協力病院」とは、自動車事故により重度後遺障害者となり、ご家族により自宅介護を受けている方々への健康維持や、家族の負担軽減のため、短期入院(1回の入院が原則2日以上14日以内)希望の患者さんを受け入れる病院のことです。

対象の患者さん

自動車事故対策機構(独立行政法人 自動車事故対策機構="NASVA")の介護料受給資格をお持ちで、脳挫傷・脊髄損傷の症状があり在宅介護を受けられている方が入院の対象者となります。

詳しくはNASVAホームページ →http://www.nasva.go.jpをご確認ください。

助成について

自動車事故対策機構から、協力病院やその他医療機関等に短期入院の際の入退院時の患者移送費、室料差額負担金及び食事負担金に要する費用として自己負担した額の一部助成を受けることができます。

詳しくはNASVAホームページ→http://www.nasva.go.jpをご確認ください。

▲このページの上へ


医療関係者向け情報
看護師を 目指している君へ

医療法人社団 明愛会
小倉南メディカルケア病院

〒800-0206
北九州市小倉南区葛原東
2-14-2
TEL(093)473-1010
FAX(093)473-7926