3月旬の食材 春キャベツ

2017/03/09

品種は「春系」と「寒玉」と分かれてはいますが、一年を通じ安定の出荷量をほこるキャベツ。

アブラナ科ということからもわかるようにもともとは春野菜。
3月頃から出回る春系と呼ばれる春キャベツは、葉の巻きがゆるく、内部まで黄緑色、葉質が柔らかく甘みがありみずみずしいのが特徴です。

kyabetu.jpg 春キャベツは千葉・神奈川・茨城などが主な産地となります。

キャベツはビタミンCが豊富。

また、骨粗鬆症を防ぐ作用のあるビタミンK、胃・十二指腸潰瘍の予防に効果を発揮するキャベジンと呼ばれるビタミンUを含みます。
ビタミンCやUは水溶性の栄養素で、水に溶け熱に弱いのが特徴です。

春が旬の生で食べやすい春キャベツこそ効果的にとることができます。

長時間水にさらすと栄養素が損なわれますので、さらし過ぎにご注意を。

納豆コールスロー

coleslawはオランダ語のkoolslaが語源 Koolはキャベツ slaはサラダ
つまりキャベツの納豆サラダ!

材料【2人分】
  • 春キャベツ 130~150g
  • たれ付き納豆 1パック
  • 塩昆布 10g
  • 白いりごま 小さじ1
  • ゴマ油 小さじ1
  • 酢 小さじ1

☆お好みで、刻みしその葉を加えても!

【作り方】
  1. キャベツは縦に割り、千切りにする。水にさらし、しっかりと水をきる。
  2. 納豆は付属のたれとあわせ混ぜておく。お好みで辛子も!
  3. 1と2、塩昆布と白いりごま、調味料をよく混ぜ合わせて出来上がり。


文責:栄養センター